出版舎ジグ
jig-web メッセージ

『なないろペダル』オリジナル注染手ぬぐいですヘッダー画像

『なないろペダル』オリジナル注染手ぬぐいです -

手ぬぐいファンのみなさま

「なないろペダル」の表紙・本文イラストを描いてくれた友人・三島希さんは、私が旅で出会った中南米モチーフを、アイコンのようなワンポイントで、たくさん描き下ろしてくれました。
私と同様、大の手ぬぐい愛好家である彼女の紹介で、そのイラストを昔ながらの「注染」という手法で染めた手ぬぐいを作りました。
染めていただいたのは、浜松の武藤染工㈱さんです。

手彫りで型紙を作り、布の染めない部分に型紙で糊を付け、乾燥後に染める部分に土手を作り、その土手の内側に染料を注いで布を染めます。職人さんがすべての工程を手作業で行なうので手間ひまはかかりますが、染料は布の下側に抜けるため、裏表なく柄が鮮やかで色褪せしにくいことが特徴です。
武藤染工㈱ http://mutosenko.co.jp/
こちらの動画で染色の様子をご覧いただけます。

頭や首に巻いて日除けにしたり、お弁当やプレゼントを包んだり、お風呂に入るときに使ったり、あるいは緊急時の包帯代わりにも。軽くて速乾性があり、コンパクトで持ち運びに便利。旅のお供にも、日々の暮らしにも、手ぬぐいは、わたしにとって切っても切れない存在です。

中南米の手仕事やモチーフを、日本の手仕事である注染で描いた手ぬぐい。
ぜひご自分に、そしてご家族や友人へのプレゼントにいかがでしょうか?

(文・青木麻耶)

約33×90cm 綿100%
定価1,000円+税

青木麻耶トークイベント会場等で手売り中です。
『なないろペダル』イベント告知ページをご参照下さい。詳細のお問い合わせはこちらへ

【jig-web メッセージ】 連載一覧

↑

新刊のお知らせ